ootapaper

皇室関係の報道を集めて紹介しています。女性宮家に反対、男系男子継承絶対の立場です。

【フジテレビ/バイキング】小室さん、二人しか受けられないという授業料全額免除の奨学金を得たそうです。

【フジテレビ/バイキング】小室さん、二人しか受けられないという授業料全額免除の奨学金を得たそうです。

 

コメント欄で教えていただいた情報。フジテレビのテレビのバイキングから。

今まで小室さんだけが受けていたマーティン奨学金(年間約6万ドル(約660万円)の学費に加え、寮費、日米の往復航空券代、書籍代等々を全てカバーするもの)が5月で終了するのでそのあとはどうするのか注目されていましたが、引き続き次年度の学費約650万円免除になる奨学金が受けられることになったそうです。

以前のマーティン奨学金はたった一人しか受けられないものでしたが、今度は「二人だけしかうけられない」の奨学金なのだとか。

 

 

授業料は大学の援助、生活費は奥野法律事務所の援助

https://www.youtube.com/watch?v=0FHOO63Fv5E

13:53〜あたりから

f:id:ootapaper:20190410200735p:plain

小室さんの弁護士は1週間前に「奨学金が得られた」と連絡を受けたという。

f:id:ootapaper:20190410175948p:plain

コメンテーターとして出ていた、元文春記者 中村竜太郎氏

プリンセスのフィアンセであるということは大学側に共通認識としてあった。

奨学金の有無で今後がかかっていたので、胸をなでおろすラッキーなこと。

 

坂上

眞子さまの婚約者ということを抜きに実力で選ばれたと考えていいのか。

 

清原博国際弁護士)

ペーパー試験だけでは選ばれない。

普段の授業から将来有望な人物だという全て含めて教授からの推薦があったということ。

NYの司法試験に受かるよりも難しいこと、本当に素晴らしいこと。

f:id:ootapaper:20190410201250p:plain

生活費は奥野法律事務所が援助

f:id:ootapaper:20190410201318p:plain

奥野法律事務所は援助から貸与に変わったはずでしたが、番組では援助となっていて、給料として支払われていたものをそのまま生活費として支払っているのだという話になっていました。

f:id:ootapaper:20190410201539p:plain

「帰ってきたら奥野法律事務所で働いてもらう前提になっています」と言うものの、清原氏の解説によると、

「NYの試験に受かった後、2年間NY州の弁護士として働かないと、日本で日弁連に登録できない」

のだとのこと。

 

借金問題はどうなったのか

相変わらず何も進展していないようだ。

f:id:ootapaper:20190410205153p:plain

なぜ折り返し電話をしないのか。積極的に動かないのかということが以前も言われていて、その時に清原氏が連絡をしないことが理解できるとして、佳代さんの過去の情報などがメディアに公開されることを懸念しているのでは、という分析していた。
が、今回の取材でそういう事実はないと否定したという。

f:id:ootapaper:20190410205347p:plain

元婚約者の方はなぜ小室さんの弁護士に連絡しないのか?

元婚約者が体調が回復してから連絡しようと思っている。

元婚約者は食欲がなく、佳代さんの話題になると顔を背けて暗くなるのだという。

(元婚約者の代理人

また、なぜ弁護士をつけないかについては(番組が言うところの)「衝撃的な」本音があったという。

それは借用書がないので、裁判になると負けることが分かっているから。

f:id:ootapaper:20190410205816p:plain

しかも貸したお金の返済は、10年間に限って請求できる。

2010年の分は来年2020年11月には時効を迎え、請求できなくなる。

小室さんの弁護士はそれはわかっている。

f:id:ootapaper:20190410210018p:plain

清原氏

元婚約者も弁護士を依頼すれば、借用書がなくてもこれがあれば有利ですよと言ったアドバイスができる。

裁判になったら負けると言っているが、この証拠を持てば、双方で話し合いで落とし所を見つけるはず。

だから、元婚約者にも弁護士をつけて欲しい。



坂上

1日解決が遅れるに従って、祝福する人が一人、二人減っていくという感覚は、普通に僕なんかは持つけど、その辺の危機感は・・・、どこかで意固地になっているのかどうかわからないけど。

 

ミッツ)

二人の愛が確かならいいやと思っているのかもしれないけど、小室家に嫁に行くわけで、なんか・・どうなのか・・。


などのコメンテーターの声。

 

⭕️この件は4月10日のグッディでも報道されたようで、

https://www.fnn.jp/posts/00044669HDK/201904102039_reporter_HDK

こちらに同じ内容が載っています。

こういう報道がある中、今日は皇居で両陛下のご結婚60年の祝賀行事が行われたようです。

 

 

両陛下 ご結婚60年、皇居で祝賀行事

4/10(水) 15:34配信

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190410-00000066-jnn-soci

 リンク先に動画あり。

f:id:ootapaper:20190410211532p:plain

f:id:ootapaper:20190410211558p:plain

渦中の眞子さま、佳子さまも。

f:id:ootapaper:20190410211631p:plain

〜〜
皇太子さまは、雅子さまと共に両陛下のもとに進み、「ご結婚60年 心からお祝い申し上げます」と、お祝いの気持ちを示されました。陛下は、にこやかに「どうもありがとう」と応えられました。

 さらに、秋篠宮ご夫妻、眞子さま佳子さまら皇族方が次々と前に進み出て、両陛下にお祝いの言葉を述べられ、両陛下は「ありがとう」などとにこやかに応じられていました。
 〜〜

 

ヤフコメ

ーーーー

こんなに多くの行事を行う必要があるのかと思う。
国民とは別の世界で多くの行事を行う事に、国民は疑問を抱いています。費用は税金から出て、参加できるのは特権階級だけ。
三回もすれば十分ではないかと思います。
もしかして、退位のニュースで秋篠宮家の事を隠すつもりでは?
秋篠宮家のニュースは報道規制をしているし、退位関連の行事をたくさん行えば時間稼ぎができるから、下々の不敬者はすぐに忘れると考えているような気がする。

政治家も皇室も、国民に寄り添う気などさらさらないし、税金を使って自分達だけで盛り上がっている気がする

ーーー

小室圭さんが、また奨学金決まったそうで。
すべての国民が困ったときも、同じように助けてもらえるのかな。
姉妹お召しの綺麗なドレス、おいくらかしら。
いいわね。 

 ーーーーーー

わぁー 怖いものを見てしまった
美智子の冷たい目 表情

ーーーーー

ご成婚60年の祝賀って今日が当日の本番だったということですよね
そしたら尚更今日まで連日続いた即位30年&ご成婚60年の回数は本当にありえないと感じる
というかまだやる気なんでしょうか(笑)

いくら両陛下とは言えですよ、退官する人、退職する人、転勤する人が去る間際まで自画自賛しながら自分の宴会なんかやらないよ
しかもこんなにしつこく何度も(笑)

自ら去る者は立つ鳥跡を濁さずでひっそり静かに去るもの
裕仁天皇と次の徳仁天皇にはそういった美学や奥ゆかしい品格を感じますが平成は本当に最後までチャラかったね
たぶん上皇上皇后になってもお茶会だのなんだのと全然隠居する気もないだろうし院政敷く気満々だろうね
そうなったらほんと完全に今上天皇皇后もいまの秋篠宮家と同じく国民から大ブーイングの大合唱だと思う
すでにそうなりつつありますが

両陛下におかれましては今度こそ本当にお疲れさまでした(フラグ)

ーーーーーー

小室親子と秋篠宮家のおかげで天皇陛下ご夫妻の印象が悪くなる。
ここんとこ毎日パーティやお茶会やってるような…。

ーーーーーーーー

 

かなり辛辣なコメントが並んでいるのですが、全部「そう思う」にクリックしました。

 

 

-----------------

コメント欄の質問

oota様の地図によると圭の父親の自死現場は大倉山の河川敷ではなく、綱島の方の河川敷だったという事でいいのでしょうか

大倉山駅のところから河川敷までのルートがすごく遠いのです。

f:id:ootapaper:20190410215346p:plain

黄色の印の「アークエルム大倉山」と書いてあるところが小室さんのマンション。

このマンションから河川敷までなら、大倉山側へ行くよりは、

↓こちらの行き方の方が道も広いし一般的で早いと思います。

f:id:ootapaper:20190408232352p:plain

ーーーー

敏勝氏の自殺した所って、鶴見川河川敷なんでしょうか?この頃、圭氏親子は国立音大付属に通うため、別居していたはずで、もしかしたら、国立に近い多摩川ではなかったか?大倉山のマンションには佳代氏の両親が住んでいたはず。この辺がいつも疑問に思っています。

ーーーー

ここ、私も疑問に思っていろいろ記事を読んだのですが、まず文春で取材を受けている飲食店の方を、「横浜市内の圭さんの自宅からほど近い場所にある喫茶店のマスター」と説明していること。

その飲食店のマスターの証言が、

謎を解く上で、重要な証言をする人物がいる。
 
 横浜市内の圭さんの自宅からほど近い場所にある、喫茶店のマスターだ。佳代さんは、この店の名物のケーキが好きで一時期通っていたという。
 
「まだ敏勝さんが存命だった時に、よく一家揃って来てくれました。佳代さんがうちの店の紹介文を、地元情報誌に投稿してくれたこともあった。

敏勝さんがご存命だった時から一家で来ていたということ。

ということは、このころには大倉山に住んでいたということじゃないかなと。

また、その方が佳代さんから聞いた話として、

「お父さん(敏勝さん)が首を吊って自殺した!」
 
 動揺する佳代さんからマスターは事情を聞いた。
 
「その晩、佳代さんと圭くんが寝ている時に、バタッと大きな音がしたので起き上がると、敏勝さんが玄関から出て行くのが見えたそうです。佳代さんは、しばらくウトウトしていたそうですが、ハッとして圭くんを抱きかかえ、後を追った。しかし既に手遅れで、敏勝さんは近所の川辺で首を吊っていたというから驚きました」(同前)

 とこれも、地元の地図が分かっている話し方に聞こえるのですが、どうでしょうか。

それと、文春には、

プライベートでも問題を抱えていたと同じマンションに住んでいた住民が語る。

「亡くなる1、2年前の管理組合の会合の帰り道に、敏勝さんが『僕も色々と大変なんですよ。八王子に二世帯住宅を建てようと思っているんですが、上手くいかなくてね』と溜息混じりでした。その様子から、資金繰りに困っているようにも見えました。ただ、詳しいことはわかりません。結局、敏勝さんと会ったのはそれが最後になってしまいましたから」 

 圭さんが幼少の頃には一家はアパート住まいで、ご両親にはマンションを買って住まわせていたと書かれている記事がありますが、上の証言では「同じマンションに住んでいた住人」「管理組合の会合の帰り道」とあるのです。

ということは、亡くなる1、2年前には大倉山のマンションに住んでいたのかなと思ったわけです。

 

また元婚約者は小室家の近所の住人で、敏勝さんとは地域の集まりで出会っていたと文春は書いています。

X氏(元婚約者)は小室家の近所の住人、最初に知り合ったのは圭さんの父親故敏勝さん。地域の集まりで出会う。

 文春

 元婚約者はその当時、今の圭さんと同じマンションに住んでいたはずですから、「近所の住人」というのは同じマンションの住人という意味で書いているのか、そこがちょっと良く分かりませんが、少なくとも大倉山で小室さん一家は暮らしていたということになります。

新潮にも同じような記述があります。

山田さん(元婚約者)は現在60代後半、元々は佳代さんの亡くなった夫と近所付き合いがあり、その後も母子と交流を持っていた。

 

〜〜

眞子様がご婚約されるというニュースが流れたのは昨年5月16日でしたが、その前夜に山田さんは偶然、自宅近くで圭くんと出くわしている。久しぶりに声をかけてもただ『こんばんは』というだけで、『人生の節目で入学金や留学費用、生活費の面倒を見てきたのに、“おかげさまで”の挨拶もないなんて・・・」と嘆いていました。

 

新潮

 

ただ、大倉山のマンションに当時から小室一家が住んでいたとなると、佳代さんのご両親はどちらに住んでいたのか?とまた別の疑問が湧くのです。

国光さんは最初佳代さんの弟さんの家にいて、弟さん(国光さんからすると息子さん)とうまくいかずに、佳代さんが彫金師の恋人と別れた頃?、マンションに引っ越してきたとも書かれていました。

その時、引越しの手伝いをしたのが元婚約者で、元婚約者が取材に答えた話です。

ここも、敏勝さんが佳代さんのご両親にマンションを買っていたのなら、よくわからない話になるのです。 

ーーーー

記事中にある藤沢は横浜から遠いのにとありましたが、東海道線で20分位です。さらに、横浜から港北区(祖父の仕事場)の大倉山(マンション)に15分位です。
また、国立の小学校に近い矢川(南武線)という駅には、大倉山や横浜から、一時間前後で行けて、子どもの通学は大変だけれど、大人だったら可能だと思いました。

ーーーーー

そうなんですね。ただ、藤沢の家については

藤沢駅から車で20分ほどの場所に、佳代さんの育った家が今も残されている。

文春2018.5.3/10

藤沢の駅から「車で」20分なんです。

働いている人を中心に住む場所を決めると考えるとやっぱり通勤に時間がかかって不自然な感じがするのです。

 

佳代さんの方は本当に謎だらけです。