ootapaper

皇室関係の報道を集めて紹介しています。女性宮家に反対、男系男子継承絶対の立場です。

もし皇族方が祭祀を皇室内部の宗教行事にしてしまったら・・、女系天皇を希望されたら・・

もし皇族方が祭祀を皇室内部の宗教行事にしてしまったら・・、女系天皇を希望されたら・・

 

チャンネル桜の1月31日の放送で、皇室について気になる話をしていましたので書き出してみました。

 

 

 


【Front Japan 桜】新党の名前(まだ募集中) 高橋洋一~御代替わりで起きる重大事 / 韓国動乱へ / グローバリズムのエースとなった安倍総理[桜H31/1/31]

 

【Front Japan 桜】新党の名前と方針 / 高橋洋一~御代替わりで起きる重大事 /
韓国動乱へ / グローバリズムのエースとなった安倍総理     [桜H31/1/31]

チャンネル桜の水嶋社長は、反グローバニズム、反移民、消費税反対、日本を想う心、口先だけでない憲法改正拉致被害者奪還を訴える政党を立ち上げるそうです。
政党名について候補2つから、意見を募集しています。
 その中の皇室の話で気になった箇所を書き出してみます。
 
 
お代替わり後の皇室についてと、小室さん問題
 
水嶋)
例えば、上皇后とか歴史になかった言葉、皇嗣(こうし)殿下は皇太子と違って内廷皇族ではない、単なる筆頭宮家だというだけ。
 
この問題を、宮内庁に聞くとこれを決めたのは内閣府だと。
例えば、上皇になられた今の天皇が、もしお隠れになったとする。
そうすると上皇后は一体どういうお名前になるのか、相変わらず上皇后なのか、皇太后とか旧来の呼び方があったわけですが、宮内庁に問い合わせたら、それは内閣府で決めたんで、我々は知らないと、責任のあるところが何にもわかっていない。
 
高橋)
宮内庁長官って・・・。
安倍さんが送り込んだっていう、
 
内閣の方で結構それなりに上がった人が行くというポストなんですが。
内閣の方と言われるとほとんど同じじゃないかと思うんですが。
 
水嶋)
理由は、(宮内庁に)全然伝わってない。
だって、あり得る話じゃないですか。陛下は高齢だし。上皇になられたら、上皇后より先にお隠れるになるとか。そうしたら呼称はどうするのかとか。
 
あと、東宮という言葉がなくなるんですね。
こういう今までずっと伝統的にあったものが、この安倍内閣でね。
法律も今言った「退位の法律」(譲位ではなく)になっている。
ちょっと長期的な見方をすると日本の歴史の中で皇室のあり方を変えたものすごい内閣というね、話になる可能性もあるということ、誰も言わないんでね。
 
言葉の問題、呼称の問題、こういう極めて異常な状態が続いているっていう。
もうひとついうと、我々が危惧しているのは、たとえば皇室の行事というか、神事、祭祀ですよ。
皇室の縄文から始まる祭祀を、皇室内部、左翼用語でいうと天皇家の内部の宗教行事として限ってしまう可能性がある。
どんどん今、旧来ずっと続いていた祭祀が縮小されている、簡略化されている。
ということを考えると、次の御代で、そういうことが宣言される可能性がある。
それともうひとつ恐ろしいのは、恐ろしいというか、これはまぁ、たいへんちょっと踏み込むと・・もし・・・、大変つらいことですが言いますと、もし今、新しく即位された天皇皇后両陛下と上皇上皇后がそういう皇室の神事を、日本国の大神主さまとしての立場を放棄されて、皇室のみの神事のことを司る祭祀となったとき・・、(それと)女系天皇論ですね。
女系で私たちはやりたいと言ったとき、カタチとしては完全に皇統断絶、つまり秋篠宮殿下、悠仁親王殿下への本当の流れ、皇統の流れが絶たれる可能性があるのではないかと危惧している。
ある意味でいうと、着々、最近の週刊誌を見ると、秋篠宮家のバッシングというのかな、皇太子妃殿下への持ち上げというのか、健康になられたのはいいんだけど、そういうカタチで秋篠宮バッシングというのはものすごく起きている。
これは意図的にやっていますよ。
今小室さんという人ね、NHKがスクープしたというでしょ。
私は40年以上テレビやっているからわかりますけど、発表するときには身上調査というか、この人はどういう家庭でどういう立場でと、一応全部調べますよ。
知ってて、流したんです。
お母様の問題ですね、小室さんの。
と、いうことは一応「わー」とやっといて、後でひっくり返そうという政治的な意図が(ある)、普通は宮内庁が慎重にやって、全部大丈夫となったときにそれではと発表する。婚約を、それがなっていない。
 
高清水)
NHK自体はスクープ報道は必要ない。民放はスクープによって視聴率取れたり、そういうことによっていろいろ変わってきますが、NHKは公共放送という立場ですから、視聴率を取ってそれで予算が決まるとかそういうポジションにないのに、あえてスクープをとったということは、なんらかの結論が見えてのことなんではないかなという危惧を抱いていました。
 
水嶋)
政治的な意図でね。
そういうことを考えると、着々とメディアの中で、今も週刊誌も続いているし、テレビも続いている。
これを見ると皇室の問題については(譲位ではなく)退位という言葉、法律によって退位という言葉を選んだこともね、そういうことも含めて、はっきりと国体の危機が、実は高橋さんのいう4月からの空白のなかに経済も、政治も全部現れている、という感じがする。
 
高橋)
なんか、深いですね。小室さんの話がこういうことになるとは・・おもわなかった。
そういう解説をしているテレビもないしね。
 
水嶋)
あまり表立って言われていないけれど極めて危険な状態ですね。
情報関係で言えば、一つの噂話ですけど、いろいろなカタチでそういう内親王殿下がお年頃になってきているから、いろんな人を送り込むという、そういうことまで・・。
民間で今の皇后陛下が初めて皇室にお入りになったところから始まって、今の皇太子妃も民間の方ですから、極めてそういうことが起こりうる、今のこの世界中の謀略戦争があるとですね、いろんな形で動いていることは確かなんですね。
いろんな意味で日本の危機の一つの表れだろうなと思う。
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
動画の感想
 今のゴタゴタの元は美智子さまの入内から始まっていたーということでしょうか。
 
ただ、水嶋社長は小室さんのNHKのスクープはNHKが何かの思惑があってやったと思われているようですが、あの時の一連の流れを見れば、どう考えてもNHKを使ってリークさせたのは皇室側です。
NHKの橋口記者は陛下の生前退位の報道時も宮内庁が否定する中、そのうち陛下が国民に直接お言葉を述べられることもあると伝えて、その通りになっています。
「陛下の体温を知る男」とまで書かれた陛下に近い記者です。
 
婚約が延期になり、眞子さまが文書に書いた延期の理由が「準備不足」だったため、スクープしたNHKはかなり批判されましたが、NHK側はすぐに反論。事前に関係各所に了解を取り、眞子さまもご存知だったと答えています。

f:id:ootapaper:20190201224040p:plain

そうなるとメディア側の陰謀、とメディアの責任だけを言うのもちょっとおかしな話になります。
 
 
陛下が退位のお言葉を述べられたのは2016年8月。
その年の秋?から退位特例法が審議されていきましたが、女性宮家という文言は一切入らず、そんな時に出てきたのが小室さんスクープです。
退位関連特例法の閣議決定3日前でした。
両陛下、秋篠宮家は小室さんをスクープさせることで眞子さまの結婚が近い、このままだと降嫁してしまい皇族が減る、だから女性宮家創設を早く法案に書けーと安倍政権に圧力をかけるつもりだったと思うのです。
眞子さま女性宮家の第一号の当主にさせるために。
 
水嶋社長も本当は、女系天皇の本当の希望者が皇族方だと知っているので、お代替わりの後に、祭祀が皇室の私的な宗教行事となって簡素化されたり、皇族方が女系天皇を希望されたらどうなるのかと危惧されているのだと思います。
 
水嶋社長は上の動画で、皇室の他に安倍政権、韓国、中国、アメリカの動きについても解説しているのですが、安倍総理がグローバリストの旗振り役に変わっていったのはジャパンハンドラーの圧力があったからという話をしています。
 
海外での、「国籍や国境にこだわる次代は過ぎ去りました」や「最速で永住権が取れる国にします」などの安倍総理の演説を聞くと、安倍さんは最初からグローバリストであったようにしか見えないのですが、水嶋社長はそうではないと言います。
 
かつてはGHQ史観を嫌い、70年談話には戦後レジームからの脱却した新しい談話を出すと言っていた安倍さん、その頃の安倍さんと付き合いのある水嶋社長には、安倍さんが東京裁判史観を認めた談話を出し、グローバニストの旗振り役になった背景には総理になってからのジャパンハンドラーたちからの凄まじい圧力があったからなのだというのです。
 
見えない日本の上に君臨するジャパンハンドラーについては、平成になってから日本の富があらゆる形でアメリカに吸い上げ荒れていた現実を見れば明らかで()、そうであるなら、このジャパンハンドラーたちが皇室にだけはちょっかいを出さず、世界最古の王朝であり、男系男子で綺麗につながっている皇統を温存させるわけがないと思いませんか。
そもそもGHQは100年かけて皇室を潰そうとしていたわけで、その期限も近ずいています。
 
 
 
美智子さまの婚約内定は先にアメリカの雑誌がスクープしたと言いますし、雅子さまの父親も東京裁判史観をきっちり引き継いでいます。
美智子さまの周りには反日リベラルの方も多くおり、逆に言えば左の皇室だから戦後アメリカは放置して存在させていたとも思えます。
 
秋篠宮家も眞子さま、佳子さまがGHQの作ったキリスト教の大学にわざわざ入るなど、何かが動いていなければあまりに不自然ではないでしょうか。
そしてそこで知り合ったのが小室さん。
 
女性宮家が出来上がるまでの小室さんの避難先として選ばれたのもアメリカで、イエズス会系のフォーダム大学
イエズス会といえばフリーメーソンの中でもイルミナティがバックにいるところと言われていて、NEW WORLD ORDER、新世界秩序、世界統一政府を実現させようとしているところです。
 
小室さん問題では秋篠宮家のバッシングがひどくなり、悠仁さまより愛子さま天皇にという人は確実に増えたように思います。
これをきっかけにそれまでの雅子さまへのバッシングも全て秋篠宮家の陰謀だったように言い、秋篠宮家を皇室から追い出し、愛子天皇から愛子さまの子供へつなげていけばいいじゃないかという人もいるようですが、これだと、愛子さまが民間人と結婚する限り愛子さまの子供は女系天皇になり、皇統はそこでおしまいです。
 
かといって、眞子さまが小室さんと結婚して女性宮家の当主になり、天皇になった悠仁さまの義兄に小室さんがいる皇室というのも、国民が敬愛できるかといったら、やっぱり無理で皇室不要論が高まりそうです。
 
 国の方も安倍さんが積極的に進めているのは、主権の喪失であり、日本の国柄の破壊です。
 
世界では移民も水道民営化も失敗だったとわかっているのに、安倍さんは一生懸命審議もそこそこに通していきました。
 
皇室も小室さんを皇室に入れたら終わりだとわかっているはずなのに、ダラダラダラダラ破談を言い出せません。
 
 
日本にとって良くないことなのに、そちらに向かっているのは、やはり日本の上にいる存在が動いているからなのではないでしょうか。
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーー
 
 チャンネル桜動画のその他のメモ。
 
⭕️ グローバニズムの旗振りになった安倍総理
トランプ大統領の言葉も施政方針演説に出てこなかった。
いわゆる、アメリカを支配しているディープステイトは反トランプ。
トランプさんはグローバニストではない。
そのなかで安倍総理は完全なグローバリスト。ディープステートのエースになったのが安倍総理
元から安倍さんがグローバニストではなかった。
 靖国神社参拝をしたことで、アメリカのディープステイト(ジャパンハンドラー)に完全にやられた。
70年談話、東京史観を認めることになった。
移民国家はそういうディープステイトの要請。
「西洋の自死」という本に書かれているように、移民で亡国になっている西洋と同じ道を選んだことになる。

 

 

2月1日に発行された日欧EPA

世界の4割弱占める自由貿易圏が誕生 日欧EPA2月1日発効

1/31(木) 20:54配信