ootapaper

皇室関係の報道を集めて紹介しています。女性宮家に反対、男系男子継承絶対の立場です。

儀式の規模も予算も少なくしようとする意図は?

儀式の規模も予算も少なくしようとする意図は?

 

 

◾️大嘗祭内廷費で・・のご発言は、両陛下も了承

誕生日会見での「大嘗祭内廷費で」の秋篠宮さまのご発言は、事前に両陛下にも伝えられており了承済みであったと週刊新潮が書いています。

 

宮内庁関係者の話

秋篠宮さまは今回、大嘗祭への公費支出に関するご発言など、22日の会見に先立って両陛下にあらかじめ“このような内容にします”とお知らせになっています。もちろん、小室さんに関する談話も含まれている。つまり、小室さんへの厳しい表現については、両陛下もご了承なさっていたというわけです。」

会見で大嘗祭について発言されることを知らされても、それをお止めにならなかったということは両陛下も秋篠宮さまの意見に同意されているからでしょう。

大嘗祭内廷費で」のご発言には、「秋篠宮さまは国民の負担を心配され気遣われたのだろう」と喜ぶ方もいらっしゃいましたが、お住い関係に3年で33億も使われることを知っている人にとって、さらに小室さんにも税金が流れているのではないかと疑っている人にとっては、なぜこのタイミングで “そっちのお金のお話し” をされるのかよくわかりませんでした。

 

両陛下が了承されているということは、退位後のお住いの予算などは削減する発表がないことから、ただ「儀式の簡素化」だけを望まれていることがわかってきます。

 

生前退位のためにかかる予算について。

 

1年半だけ仮住まいされる高輪皇族邸の改修費用(8億4千万円から減額、5億円半ばに)、新天皇と入れ替わりにお入りになる東宮御所と御所の改修費用(17億円−5億?)、上皇上皇号となられた後の予算も内廷費(2億4千万)から新天皇ご一家と一緒に使われること、そのために次の次の天皇になる秋篠宮さまには今までの3倍の予算が組み込まれたこと、秋篠宮家のお住いの改修費用(33億円)も、もし退位された両陛下が東宮御所以外にお住いになるか、あるいは高輪皇族邸にそのままにお住いになれば必要のなかったお金だということ。

この辺↓参考:

【平成30年度予算案】譲位関連で35億円計上 お住まい、バリアフリー化に向けた設計も 宮内庁(1/2ページ) - 産経ニュース

宮内庁は「譲位」関連に19億円 平成31年度概算要求 - 産経ニュース

宮内庁ホームページ

http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/kunaicho/pdf/gaisangaiyo-h31.pdf

 

こういう細かいことを書くのは嫌なのですが、お住い関係だけでも高い予算を組みながら、儀式のお金ばかりが問題になるのがおかしいと思うので書いています。

 

 

“簡素化” “予算削減” の話は、他にもたくさん出てきます。

 

 

◾️饗宴の儀も「簡素化と負担軽減」

さらに、饗宴の儀(国内外の賓客を招いて即位を披露(10月22日~23日))についても、儀式の簡素化と新天皇ご夫妻の負担軽減の観点から、(平成のお代替わりより)4回に減らし、うち2回は立食形式とする。

皇室:「饗宴の儀」立食も 新天皇即位後の式典、簡素化 - 毎日新聞

 

 2019年に開かれる新天皇の「即位の礼」に参列する外国元首らの接遇費用として、19年度予算に51億円が計上される見通しになった。国内外の賓客を招く「饗宴の儀」の簡素化が決まり、概算要求の853千万円を大幅に減額した。外務省関係者が11日、明らかにした。

外務省、即位の礼接遇に51億円 簡素化で大幅に減額 - 共同通信 | This kiji is

 

 

◾️皇太子さま、国内移動の新幹線などの貸し切りをやめる

f:id:ootapaper:20181215153317p:plain

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181215-00000000-nnn-soci

来年、皇太子さまが新天皇に即位された後、国内移動の飛行機や新幹線は貸し切りとせず、一般客を乗せることも検討されていることが関係者への取材で分かった。

これまで天皇皇后両陛下の移動では、警備上の理由などから新幹線は全車両を貸し切り、飛行機は機体ごと貸し切りとなっていたが、費用がかかることを皇太子さまが気遣われているという。

 

儀式の「簡素化」ー 竹田恒泰さんと有本さんの見解  <虎ノ門ニュース>

外務省、即位の礼接遇に51億円 簡素化で大幅に減額 - 共同通信 | This kiji is

こちらの記事↑は虎ノ門ニュースでも取り上げていました。

【DHC】12/13(木) 有本香×竹田恒泰×居島一平【虎ノ門ニュース】 - YouTube

25:20~あたり

雅子新皇后の体調を気遣われているのかもしれないが・・・。

天皇の御即位の饗宴の儀を半分立食とはどうなのか。格式というものがある。

立ってて、料理を取りにざわざわ人が動く中で、新天皇の御即位を祝うなんて・・。

何でもかんでも簡素化すればいいという病気はやめたほうがいい。

簡素というと素晴らしいという感じの報道が多い。

一連のことに100億くらいかかっても、豊洲で数百億ムダになっていることを思えば、51億なんて・・(少なすぎる)。世界中から賓客が来るのに。

皇室の方々が簡素にというのは2000年来言ってきているわけですから。

なんでも簡素化、簡素化と言っていたらそのうちなくていいことになってしまう。

 

----------------------------

 

竹田さんや有本さんは、皇族方が「簡素に」とおっしゃったとしても、2000年来そう言ってきた(質素倹約を大事にしてきた)わけだから、それは当然で、それを周りがその通りに聞いてどうするのかと言っているのです。

 

竹田さんは、皇族方が「儀式には簡素に」とおっしゃりながら、別のところには大変なお金を使っている事実は言いません。

だから、両陛下や皇族方は本当に国民の負担を気にされて「簡素に」とおっしゃていて、周囲はそのお気持ちをそのまま聞いていると批判しているのです。

 

でも現実は、お住いにかかる予算などのほうが、儀式にかかるお金よりもずっと多いのです。

そしてそっちは削減しましょうという話しは全く聞こえてこないのです。(仮住まいの高輪皇族邸だけは8億4千万が5億円半ばまで削減されましたが)

 

こういうことを考えると、なぜ儀式だけを小さくするのか、なぜ新天皇皇后は庶民と同じ新幹線や飛行機に乗るのか、なぜ大事な即位の礼の饗宴の儀が立食なのかーー。

 

つまり全てにおいて皇室の格を下げることが目的ではないのか、そしてそれを願っているのは皇族方なのではないかという気がしてしまうのです。

 

2600年続いてきた男系男子の継承を壊してしまう恐れのある女性宮家を何が何でも作りたいという希望をお持ちの両陛下。

 

そのために退位特例法が閣議決定される3日前に小室さんスクープを出してきた、発信元は皇族方と親身のNHK記者。

 

女性宮家を作った後に、皇族方が最初に民間人から皇族にさせようとした男子が身辺調査すらしていない小室さん。

 

こういうことをつなげて考えてみると、皇族方自らが、皇室の品格を下げることに一生懸命になっているのではないかという気すらするのです。

 

皇室も中から、日本も中から壊されていく

中から壊されているのは、皇室だけでなく、日本という国も同じように政治家によってどんどん土地も森林も水も種子もバンバン売られ、さらに移民もどんどん受け入れることに決まり、多民族国家へと変わっていくことになります。

(安倍さんはグローバニストだったのですね。保守に見えたのは天皇陛下女性宮家の要求を拒否した時だけというのが不思議です。) 

 

 

◾️2012年、政権交代をかけた選挙の時の自民党の公約

 

◾️私はTPPに反対したことは一度もないという安倍総理

 

 

 

 

TPPの恐ろしさがよくわかる三橋さんの解説


三橋貴明先生「日本を破壊する種子法廃止とグローバリズム」ワールドフォーラム第3弾「政(まつりごと)」を取り戻そう!緊急!国憂う講演会 2018年11月

 

日本の天皇陛下は、50年後くらいには、モンサントの遺伝子組み換えの苗で新嘗祭をすることになる。

 

 

先日、地元の自民党議員の事務所に電話をしてみました。

議員は不在ということで、秘書という方が対応してくれたのですが。

 

私)「日本にとってのTPPのメリットは何か?」

秘書)「グローバル化ですよ、これからは海外に打って出ないと!」

私)「私の調べたところでは、日本にとって何もいいことはない」

秘書)「あなたがどう調べたのかわからないので答えられない」

私)「自民党政権交代の選挙の時には「TPP断固反対」と言っていましたよ。あの時はなぜ反対だったのですか?」

秘書)「え?それ知らないんですけど・・」

私)「2012年の民主党からの政権交代の時の選挙ですよ」

秘書)「いやぁー、私、2014年から入ったもので・・。話長くなりそうですかね?打ち合わせがあるので・・。」

 

終始小馬鹿にしたような対応でした。

それにしても自民党TPPに「断固反対!」と言ってた事実も知らないなんて何なんだろうと思って調べていたら、安倍総理自身が

「TPPに反対だとは一度も言ったことがない」と嘘を言っていたのですね。

驚きました。

 

政治家も信用できないし、皇族方もおかしい。

どちらかを信じられればまだ希望があるのですが、三橋さんはどんどん政治家に文句を言えと言ってますから、暖簾に腕押しみたいな対応でもとにかく声をあげないとダメですね。

がんばりましょう。