ootapaper

皇室関係の報道を集めて紹介しています。女性宮家に反対、男系男子継承絶対の立場です。

文春と週刊女性が報じた、眞子さまの友人

文春と週刊女性が報じた、眞子さまの友人

 

コメント欄でご指摘があった箇所。

眞子様学習院女子中・高時代から仲の良いご友人が、7月に結婚式を挙げられたのですが、 眞子様はご公務を理由に欠席されたのだそうです。 確かに、結婚式当日はご公務でブラジルを訪問されていたのですが、欠席の連絡があったのは7月に入ってからだったのだとか。 以前 こういう書き込みを結構見かけました。

ということは週刊女性が「眞子さまは友人の結婚式に参加され〜〜私のせいであんなに世間に晒され〜〜」と発言した証言はおかしいのでは?ということです。

 

そこで文春、週刊女性の該当箇所を並べてみました。

 

週刊文春2018年8月30日号

f:id:ootapaper:20180912191430p:plain

 

 

 

週刊女性2018年9月25日号

f:id:ootapaper:20180912191601p:plain

 

文春ー

7月22日予定の友人の結婚式、4月に招待の手紙を出していたのだが、眞子さまは7月に入ってから電話で、「ブラジル訪問があるので欠席します」と。

 

週刊女性

眞子さまはブラジル訪問前、学習院からICUまで一緒だった友人の結婚式に参加された。その際出席していた友人に小室さんについて「私のせいであんなに世間に晒されて・・申し訳ない・・」とおっしゃっていた。

 

ブラジル訪問は7月17日〜7月31日まで。

ブラジルご訪問(平成30年) - 宮内庁

 

文春に登場する友人の結婚式は7月22日。

週刊女性に登場する友人の結婚式はブラジル訪問前。

ということは、別の人?

 

どう思われますか?