ootapaper

皇室関係の報道を集めて紹介しています。女性宮家に反対、男系男子継承絶対の立場です。

立皇嗣の礼の2020年は延期された婚約期間が解ける時

皇嗣の礼の2020年は延期された婚約期間が解ける時

 天皇陛下の退位から新天皇の即位などの儀式、立皇嗣の礼の予定が発表されました。

来年の5月1日に新天皇即位  

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180331-00000018-jij-pol

f:id:ootapaper:20180331190525p:plain

 

 即位に伴う儀式

出典=「即位の礼」と「大嘗祭」って何? 詳しく解説(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

 2019年10月22日 即位礼正殿の儀

天皇の即位を国内外に示すための儀式=国事行為

天皇の即位を国内外に示すための儀式で、天皇の位を表す高御座と皇后の位を表す御帳台が京都御所から運ばれ、新しい天皇がこの台座の上で即位を宣言します。

f:id:ootapaper:20180331192715p:plain → f:id:ootapaper:20180331195311p:plain

f:id:ootapaper:20180331194523p:plain →  f:id:ootapaper:20180331200238p:plain

f:id:ootapaper:20180331192932p:plain

2019年10月22日同日 「祝賀御列の儀」

国民から祝福を受ける宮殿から赤坂御用地東宮御所までパレード=国事行為

f:id:ootapaper:20180331192946p:plain → f:id:ootapaper:20180331200736p:plain

 

10月22日以降数日にかけて、「饗宴(きょうえん)の儀」

外国の元首や総理大臣、国会議員、自治体の代表なども招いて、即位を披露する祝宴

国事行為

前回、今上陛下の時には、4日間にわたって7回行われています。

f:id:ootapaper:20180331193007p:plain→ f:id:ootapaper:20180331202418p:plain

 2019年11月14〜15日 「大嘗祭

新しい天皇が即位後に一度だけ行われる最も重要な儀式が大嘗祭です。新天皇がその年に収穫された米などを供え、自らも食べて国の安寧(あんねい)と五穀豊穣(ごこくほうじょう)を祈ります。

宗教的儀式のため=皇室行事

f:id:ootapaper:20180331194724p:plain

f:id:ootapaper:20180331194551p:plain

新皇后も。

f:id:ootapaper:20180331193047p:plain 

この一連の儀式、雅子さまはきっちりとできるのか心配ですね。

その場合はできなくてもいいことにしてしまうのでしょうか。

 

2020年 秋篠宮さま、立皇嗣の礼 婚約延期が解けるのも2020年

ともかくも、一連の行事を終えたころには、新天皇、新皇后雅子さまが定着しているはずです。

今上陛下、美智子皇后の報道はほとんどされないことになると言われていますので、そうなると、おそらく大半の週刊誌が新天皇、雅子皇后の持ち上げる記事を書くようになるでしょう。

テレビも綺麗なBGMをバックにお世辞だらけのナレーションで公務だろうが鑑賞だろうが静養ですら、美しいストーリーに変えて報道するはずです。

 

そんな中、2020年を迎え、日にちがはっきり決まっていないようですが、この年に秋篠宮さまの立皇嗣の礼が行われる予定になっています。

眞子さまと小室さんの婚約は2018年 2月6日 に2年半の延期と発表されました。

そうなると、不思議なことに2020年の「立皇嗣の礼の年」はまさに延期が解かれて、いよいよ結婚に向け、納采の儀から結婚式までの日程が組まれる年になります。

もちろん、その前に破談になっていれば、この頃にはもう眞子さまの騒動も過去のことになって国民は忘れているかもしれません。

ですが、もしそうでない場合、皇嗣殿下・皇嗣妃殿下としての報道が流される合間、合間に、この方の顔が出てくるようになるのです。

f:id:ootapaper:20180331211148p:plain

圭さんが出て来れば、佳代さんも出てきて、

f:id:ootapaper:20180331211253p:plain

皇嗣殿下・皇嗣妃殿下となられ、次期天皇を抱える秋篠宮家であるのに、最悪なイメージを植え付けられませんか?

f:id:ootapaper:20180331214932p:plain

上の写真は2016年のものです。

こんなに清らかだったご家族が、小室さんの登場で、この写真とか、

f:id:ootapaper:20180331215924p:plain

f:id:ootapaper:20180401000637p:plain

眞子さまの表情が皇族ではありません。

 

f:id:ootapaper:20170830001012p:plain

マスコミが見ている中、「月たった2万円のふたりごはん」などという本を買ったりする神経、1万円のタクシー代も出せなかったり、借金踏み倒し、年収250万と、まるで秋篠宮家のイメージを下げるために登場したかと思うほどのエピソードだらけ。

 

こういうひとを一族の中に引き入れようとするなら、秋篠宮家の信用は最悪です。

男系継承絶対派であっても、なんとなく応援する気が失せませんか。

しかもこの時期には女性宮家創設の検討が始まって、“結論が出るころ”でもあるのです。

 

小室さんの登場で、女性宮家はなくなったという人もいますが、この退位のスケージュールと延期時期のタイミング、女性宮家を希望している人が誰であるのかを考えると、話しはそんな単純ではないような気がするのです。

 

f:id:ootapaper:20180220202226p:plain 

 

皇后美智子さま「やはり皇太子に皇統を継がせたい」と女性宮家創設は両陛下の悲願

2006年 悠仁さま誕生後の週刊新潮見出し「やはり皇太子に皇統を継がせたい」

f:id:ootapaper:20180331223842p:plain

こちらの中身については、詳細わからないのですが、悠仁さま誕生後にこういう見出しが出たということは事実です。

宮内庁から訂正が入ったという情報も私が探した限りありません。

 

昨年の小室さんの登場は両陛下から女性宮家の催促? 週刊誌が書いたこと。

f:id:ootapaper:20180331234247p:plain

退位の特別法案に、女性宮家の記述がないことに両陛下は大変落胆された。

これは安定的な皇室の継続を願われている両陛下のお気持には沿っていません。法案成立前に、一石が投じられる必要があった訳です。

f:id:ootapaper:20180331234319p:plain

女性宮家問題を先送りしようとすることへの、皇族側から(安倍政権へ)の強烈なしっぺ返しのようにも見て取れる。

f:id:ootapaper:20180331234721p:plain

陛下はかねてより「皇室の安定的な存続」や「象徴天皇のあり方」に頭を悩まされてきました。したがって、女性宮家創設や生前退位について前向きに検討してもらうよう折に触れて官邸へボールを投げてきたのですが、安倍政権はそれを喫緊の課題と受け止めることはありませんでした。そんな中で宮内庁は国民的な議論を喚起すべく、NHKへ「陛下のご意向」をリークした。その流れを官邸は意趣返しと見て取ったわけです。

 

www.ootapaper.com

 

こちら↑にも詳しく書きましたが、もう繰り返し繰り返し、さまざまな週刊誌が両陛下が女性宮家を希望されていると書いているのです。

 

宮内庁はそれに対して、抗議も訂正もしていませんし(別の箇所には抗議をしていてもです)、つい最近の女性セブン2018年4月12日号にも、

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180329-00000015-pseven-soci&p=2

皇室活動の安定的な継続を念頭に置いた女性宮家は、天皇陛下美智子さまの悲願ともいわれてきました。ですが、眞子さまの結婚を取り巻く騒動が、女性宮家創設自体を根底から実現不可能なものにしかねないわけですから、紀子さま美智子さまに対して気まずい思いを抱えられることは当然でしょう

 と書かれています。

 

逆に、もうはっきりと女性宮家創設は両陛下の悲願だと表に出すことで、世論に訴えかけているような気さえするのです。

天皇皇后陛下がそういう希望を持たれているとしたら、日本人はどういう反応になるでしょうか。

 

水間憲政さんが

《 フリー動画 【水間条項国益最前線】第72回 第1部《◇眞子内親王殿下の今後と女性宮家・女系(女性)天皇粉砕への方策》 - YouTube

こちらの動画でも話していますが、

男系男子がいないなら女性宮家でも仕方ないと(国民は)思っているが、男系男子がいることがわかれば世論は変わる。
これを言わないのは何故か?
ある国会議員は、「美智子皇后陛下の意向が強いから」と答えたそうです。
天皇皇后両陛下の希望と違う意見を言うのはかなり心理的に重たいのです。
  

女性宮家で、2000年以上続く男系継承の伝統はなくなる

では、両陛下が希望される女性宮家の創設、皇太子さまへ皇統を継がせることが現実になったらどうなるか。

f:id:ootapaper:20180401001949p:plain

愛子様をもし天皇にした場合は、そのお子様を次の天皇にという流れに必ずなるでしょう。そうしたら皇統はそこで途切れます。

ただし、愛子様旧皇族の男系男子とご結婚していただければ愛子様を皇室に残したまま、男系継承を守ることができますが、年齢などもありますから可能かどうかわかりません。

 

f:id:ootapaper:20180401004017p:plain

こちらは男系継承の正しい図なのですが、この場合、皇位の継承は悠仁様と未来の悠仁様のお妃の間に男子が産まれるかどうかにかかっていて、かなりリスクが高いことがわかります。

小室さんから破談の声が聞こえないので、今は最悪のケース、2年半の延期の期間を経て眞子さまと結婚する場合を想定しています。

未来の天皇の義兄が小室さんというのも、皇室の格がガタ落ちです。

 

破談なし、女性宮家の創設が現実になった場合の未来

f:id:ootapaper:20180401014249p:plain

愛子様女性天皇にして、そのお子様が天皇になり女系天皇の誕生。

さらに眞子様を当主にした女性宮家佳子様を当主にした女性宮家が誕生して、わけが分からない皇室になっています。

公務の担い手を増やすことだけに主眼を置いた未来の皇室。

愛子様佳子様旧宮家の男系の方と結婚していただければ、かろうじて男系の継承は可能になるのですが。

  

とりあえず、

  • 女性宮家創設は天皇皇后両陛下の悲願であること、
  • それゆえに簡単にお流れにはならない案件であること、
  • 旧皇族皇籍復帰はだからこそ簡単ではないこと、

は知っておかなければいけないと思います。 

 

f:id:ootapaper:20180401030740p:plain

昭和天皇の長女照宮(てるのみや)さまは、明治天皇内親王の子供である盛厚王(もりひろおう)(戦後皇室を離脱)さんと結婚して(皇族同士の結婚)、男子を3人産んでいる。

更に5人の男系男子の孫(悠仁さまの再従兄弟)が現存していらっしゃいます。

悠仁さまと同じくらいの年代にあたる。

引用:「ひとめでわかる『戦前の昭和天皇と皇室』の真実」水間政憲

http://www.ootapaper.com/entry/2017/08/03/095137

 

 


竹田恒泰✕宮崎哲弥 皇位継承問題について議論

こちらは「2016年5月16日公開」の動画なのですが、しゃべっている内容は紀子さま悠仁さまをご懐妊された頃のお話です。

 

22:40ごろから 

11宮家の中に、4歳未満で男の子が3人、

10代、20代、未婚の男子が8人

いらっしゃると言っています。

上の水間さんが書かれているものから少し人数が違ってますが、旧宮家には現皇室よりも男系男子がたくさん産まれていることだけはわかります。

今は高校生くらいになられるのでしょうか。

この頃から旧宮家皇籍復帰について話し合っていたら、4歳未満から12年間皇族としてお過ごしになられたのに残念です。

 

これからの2年半は油断ができません。

とにかく旧宮家皇籍復帰を地元の政治家さんにお願いしていくとか地道にやっていくしかないですね。