ootapaper

週刊誌報道などを紹介しながらネットの反応などの記録と感想を書いてるブログ

雅子さま公務が増えている?、小さく小室圭さんが投票に行った記事

雅子さまのお出ましの機会が増えていることと、次の園遊会

 

f:id:ootapaper:20171102115957p:plain

デンマーク皇太子夫妻来日どきには5時間に及ぶ式典と晩食会に出席。

美智子さまの誕生日のお祝いの席でも終始笑顔。

1泊2日の高知ご訪問に続き、26日には「地球環境行動会議(GEA)国際会議」閉会式でもご夫妻で出席。しかし27日からの愛媛県ご訪問には、雅子さまのお姿はなく、皇太子さまがお一人で選手達に「頑張ってください」とお声がけされていた。

 

~略~

園遊会には一昨年の秋以降、3回連続(昨年秋は三笠宮殿下薨去により中止)で出席されています。ただ、すべて途中退席され、今週も15分のお出ましでした。

~略~

天皇陛下のご退位は、19年3月末で最終調整に入った。皇太子さまが即位されれば、新皇后・雅子さまも遠誘拐の主催者になる。それまで、遠誘拐は今回も含めてあと3回。

前出の皇室ジャーナリスト(文化学園大学客員教授渡辺みどりさん)はこう危惧を述べる。

雅子さまにとって、美智子さまの皇后としてのお振る舞いをまじかでご覧になる機会も残り少ないということです。しかも、ご歓談の前に退席されている雅子さまは、招待者とのコミュニケーションについては14年のブランクがあります。ご譲位までに、園遊会でのお務めを果たせるようになるのか、大いに不安です」

 

11月9日は秋の園遊会は途中退席なし?

~略~

立教大学教授で精神科医香山リカさんは力説する。「以前できたことを繰り返し行いながら、成功した実感を積み重ねることで、快復への自信がついてくるのです。雅子さまのケースでも、続けて遠ゆうかに出席されることで3回目には、和服をお召しになることができました。今回は後復帰後4度目になりますので、少しハードルを上げた目標に挑戦されるのも、いいことだと思います」

11月9日、赤坂御苑で開かれる園遊会。笑顔の雅子さまは彼岸の完全出席へー

 

 右横下に小さく小室さんが選挙の投票に行ったという記事が

 

f:id:ootapaper:20171102120042p:plain

~略~

実は護衛の方は投票所にも待機していて、3人体制の厳重な警備だったようです」(前・主婦)

~略~

眞子さまのお誕生日だった23日も小室さんは残業だったようです。勤務先の法律事務所を退社したのは午後7時頃でした」(皇室担当記者)