ootapaper

週刊誌報道などを紹介しながらネットの反応などの記録と感想を書いてるブログ

昭和天皇の「開戦の詔書」と「終戦の玉音放送」と今上陛下の「反省」

昭和天皇の「開戦の詔書


開戦の詔書

f:id:ootapaper:20170815184036p:plain

f:id:ootapaper:20170815184118p:plain

f:id:ootapaper:20170815184144p:plain

f:id:ootapaper:20170815184216p:plain

f:id:ootapaper:20170815184239p:plain

f:id:ootapaper:20170815184257p:plain

 

 

8月15日、玉音放送


【KSM】昭和天皇の玉音放送の本当の意味知ってますか?現代語訳で聞いてみよう

 

昭和天皇の「堪えがたきを堪え、忍びがたきを忍び・・・」のお声を、テレビやラジオで何度も耳にしていますが、よく考えてみると、全文がどんな内容であるのか、聞かされた事もないし、習った記憶もありません。だけど皆知った気にさせられていただけではないでしょうか。これこそが、偏向報道であり、偏向教育の実態です。すなわち洗脳であります。

 

そして今日は、

アメリカの反撃をおそれてミサイル発射を中止の北朝鮮

 

今日になって、金委員長は「苦しい時間を過ごしている間抜けで愚かなアメリカの行動をもう少し見守る」と事実上のミサイル発射中止を伝えてきたが、核兵器持ちのアメリカの軍事力とトランプなら本当に戦争するかもと、恐れたからなのでは。

日本は領土の上をミサイルの通り道にされ、拉致被害者もとられている当事国なのに、どうせ攻めてこないし戦争もできない国だから、相手にもされていない。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

全国戦没者追悼式では、

「過去を鑑み深い反省」とおっしゃる今上陛下

 

headlines.yahoo.co.jp

終戦の日の15日、天皇皇后両陛下が全国戦没者追悼式に出席し、天皇陛下は今年も「深い反省」という表現を入れて追悼の言葉を述べられました。

 天皇陛下:「ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い」
 15日の式典には両陛下のほか、安倍総理大臣や戦没者の遺族など約5700人が参列しました。天皇陛下は毎年、追悼式で言葉を述べられていますが、2年前の戦後70年の式典から「深い反省」という表現が盛り込まれています。また、静岡県で静養中の皇太子ご一家も正午に合わせて黙祷(もくとう)をされたということです。


headlines.yahoo.co.jp

 

マスコミはこの陛下の「反省」という言葉を喜んで伝え、この言葉を戦没者の慰霊祭で使うようになって今年で3年、3回目だといい、戦争の悲惨さをいつまでも忘れないようにという陛下のお気持ちだという。

 

安倍総理も、

不戦と平和、誓い新たに=72年の歩み、首相「不動の方針」―東京で戦没者追悼式

headlines.yahoo.co.jp

 

不戦の誓いと、反省が作る国家と国民

昭和天皇の開戦の詔書終戦玉音放送から72年、反省、不戦の誓いの現在。

だから、こういう若者が出てくるのは当然だと思える。 

 

news.livedoor.com

 

番組では、自衛隊と国防の在り方について、出演者たちが意見を戦わせていた。議論が白熱する中、田原氏が割って入る形で「僕は、ハッキリ言って、国民にはやっぱり国を守る義務があると思う!」と持論を唱える。

村本がそこで、「それを、絶対に戦争に行くことのない年寄りに言われても、何もピンとこないわけですよ」と言い放ち、出演者の笑いを誘ったのだ。

田原氏はムッとしたようで村本を指差し、「だったらなんだよ!? 自衛隊って何だよ? 好きで(戦いを)やってんのか!?」と声を荒げたが、村本は自衛隊に志願した自身の弟の例を挙げ、「自衛隊は自分たちで志願しているわけじゃないですか!」「好きでやってんじゃないですか?」と反論していた。

番組は見ていないのだが、田原総一郎がこの若者の発言にムッとしたことがおもしろい。

朝日のような新聞が自国を貶めるようなことばかり書き立てても、全く反論することなく、従軍慰安婦についても未だにまともに真実を言おうとしない、戦後の典型的なジャーナリストの田原さん。

国のために一生懸命戦った日本人について、あれが悪い、これが悪い、こんなことやった、あんなことやったと、散々貶めてきたのに、今になって「国のために戦いたくない」という若者が出てきたら、それは嫌なことなのですね。

 

それなら日本人のジャーナリストとして北朝鮮に拉致された日本人を未だに取り返せない日本政府をいつも責め立てたらいいのに、せめるのは、靖国神社に参拝する政治家。

 

 日本人拉致について知らない日本の若者

 

日本人のためのデモは報道されない

 変なデモは報道するのに、拉致被害者奪還のデモは報道されない。

見たことある人いますか?

 

 こういうのはNHKも新聞も報道、一切批判なし

f:id:ootapaper:20170815205253p:plain

8月15日は先人に感謝し、今の平和に感謝し、それでも今の日本のままで本当にいいのかとも考える1日です。