ootapaper

週刊誌報道などを紹介しながらネットの反応などの記録と感想を書いてるブログ

小室母の圭くんへの愛情

小室母の圭くんへの愛情

ブータンご訪問の眞子様のニュースが繰り返し流れてきます。

「ご婚約が内定された」眞子様という枕詞がうるさくて。

f:id:ootapaper:20170603060015p:plain

あいかわらず母方の家系については何も情報がありませんが、女性セブン6/15号に、近隣住民談としてこんな話しを載せています。

「とにかく佳代さんがバイタリティー溢れるというか、エネルギッシュで話が止まらない。圭くんの教育についても私が全部考えているから大丈夫。私に任せていればいいのよって。だから、お父さんと圭くんは無口な印象でしたね。ご主人が亡くなってから、佳代さんの"圭くん命"ぶりはより強くなっていったように感じます。佳代さんは、"この子を毎晩抱きしめて寝ているの。一心同体なのよ"って話してました」

締めは、もし2世帯同居ともなれば、環境の変化激しく眞子様の心労になるかも、でした。

 

愛情が強すぎて怖い気がします。やっぱり普通じゃなくて本当に眞子様は大丈夫なのか。

本当に秋篠宮様紀子様が公認したんだろうか。

一般人の親でも心配になる要素が多すぎる。

 

そもそも本当に付き合ってたのか。

今のところ二人で写っている写真はスクープされた電車内の一枚だけ。

二人の会話のエピソードも小室圭氏から会見の時の一方的な朝「行ってらっしゃい」「行ってきます」と会話しましたというものだけ。

小室さん周辺のお友達が(小室さんの)彼女の話しを沢山聞いていたと言われていても、眞子様が小室さんについてお話ししていたのを聞いた人は一人もまだ出てきていない。

 

お金の流れを考えて見る

河原で自殺したお父さん、そのお父さんを発見したのはこの母と10歳の圭さん、その1週間後には祖父も自殺。祖母はどうして亡くなったのかは書いてるところはなく、ただ祖父が亡くなる前にはもう亡くなっていたとのこと。

いくらケーキ屋さんでパートした、全てを圭くんの教育費に使ったと言っても金額が合わなすぎて、話しに無理があります。

保険金がおりた。父方の祖父母も亡くなっているのですから莫大な遺産が入ったと考えるほうが普通でしょう。しかも父方は分家とはいえ相当な土地持ちの資産家だということなんですから。

だから、最初から父方の遺産で圭さんに最高の教育を受けさせたと言えばシンプルに、すんなり入ってくる話しなのに、それがなぜか、貧乏でなければいけないようなエピソードを作って、お母さん一人がパートでとか、圭さんはアルバイトで学費の足しにとかそういう話しになるからかえって違和感がひどくなるんです。

 

ところで、話しは変わりますが、

ヤフーの掲示板で不思議な現象が起きている。

f:id:ootapaper:20170603004205j:plain

紀子さま お茶の水女子大研究員に(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
宮内庁は、秋篠宮妃・紀子さまお茶の水女子大学の研究所の特別招聘研究員に就任され - Yahoo!ニュース(TBS系(JNN))
 
 
ここのコメント欄が紀子様を批判?というかディスると表現したほうがより近い感じのコメントで溢れているんです。
 
他の記事もここまでひどくないけれど、何かが変。
動員されてる?
 
秋篠宮家、とりわけ紀子様はなぜこんなに批判されるんでしょうね。
雅子様なら言われてもしょうがないところもあるかと思いますが、紀子様は本当に全力で公務に励まれて、悠仁様を出産された後1年くらいは、すごいやつれ方をしていたけれどそれでも公務を休むことがなく、マスコミが報道しない海外公務も沢山こなしてきているのに、褒められることはあまりなく、雅子様を差し置いてとか、でしゃばりとか言われているのを見てしまうとお気の毒だと思います。
 
今回の小室さんの件も本当に違和感があって、秋篠宮家の周りでなにか変なことが進行中なのではないかと。