ootapaper

週刊誌報道などを紹介しながらネットの反応などの記録と感想を書いてるブログ

七変化する愛子さま

激やせと心配されていた愛子さまだが、すっかりふっくらされて回復されたようだ。

 

f:id:ootapaper:20170427054317j:plain

2017年4月16日 「オール学習院大合同演奏会」に参加し、チェロを演奏された愛子さま。

 

 

2017年1月~2月f:id:ootapaper:20170416012303p:plain

 
2017年2月初旬

f:id:ootapaper:20170502034252j:plain

 

 

f:id:ootapaper:20170502034358p:plain

 

2017年2月12日

f:id:ootapaper:20170502034438j:plain

 

2017年2月21日

f:id:ootapaper:20170416012312p:plain

 

 

2017年2月22日 

f:id:ootapaper:20170502034953j:plain

 

2017年2月22日

f:id:ootapaper:20170502035044j:plain

 

2017年2月23日 

f:id:ootapaper:20170502035201j:plain

 

2017年3月22日

f:id:ootapaper:20170502035600j:plain

 

2017年3月24日

f:id:ootapaper:20170502035659j:plain

 

2017年3月27日

f:id:ootapaper:20170502035727j:plain

 

2017年4月8日

f:id:ootapaper:20170502035758g:plain

f:id:ootapaper:20170502035808j:plain

 

2017年4月9日

f:id:ootapaper:20170502035848j:plain

 

2017年4月10日
f:id:ootapaper:20170502040325p:plain
 
2017年4月14日 

f:id:ootapaper:20170502040439j:plain

 

2017年4月16日 

f:id:ootapaper:20170502041524p:plain

f:id:ootapaper:20170502041610p:plain

 

f:id:ootapaper:20170502043217p:plain

週刊文春 2017年4月27日号

 

 

f:id:ootapaper:20170502042403p:plain2017年2月初旬

 

f:id:ootapaper:20170502041711p:plain2017年2月12日

 

f:id:ootapaper:20170502042111p:plain2017年3月22日

 

f:id:ootapaper:20170502041610p:plain2017年4月16日 
 
げっそりされていた頬のあたりの変化が特に印象的です。
 
しかし、不規則登校は相変わらず続いているご様子。
 
週刊文春 2017年4月27日号より、
 
宮内庁担当記者が語る。 
「愛子さまは八日に入学式に出席されたのですが、翌週に行われた二日間のオリエンテーションと、十三日の通常授業初日を三日連続で欠席されたのです。 
昨年、過剰なダイエットによる体調不良で一カ月半ほど登校できなかったことがありましたが、現在でも母親の雅子さまは、愛子さまのお食事に非常に気を配られるそうです。 
皇太子さまはちょうど十三日からマレーシアを訪問され、雅子さまは東京に残られた。愛子さまから目を離せないという思いがあったのでしょう」 
 だが周囲の心配をよそにこの日の愛子さまは絶好調。演奏会終了後、待ち合わせたご友人二人と大学食堂へ。食券機の前であれこれ悩まれて、カレーをチョイス。 
「昨年は塩焼きそばを召し上がったのですが、今回は麺類がほぼ完売だったのです。それにしても、とにかくカレーライスを召し上がるスピードが速かった……。 
するすると美味しそうに完食されました。愛子さまはおしゃべりに興じられ、時に手をブンブン振って大笑い。 
ペットボトルのお茶をお友達とシェアしながら交代でお飲みになっていましたね。バニラアイスの『ビスケットサンド』もペロリと」(皇室担当記者)
食後、馬術部が催す二百円の体験乗馬会に四十分以上行列に並んで参加された。 
「セーラー服のまま七歳馬に乗られ、前後に体が揺れるので目を丸くされつつも笑顔でした。最後はお友達も一緒にデジカメで記念撮影されました」(同前) 
 お次はアイメイト協会による盲導犬体験コーナーへ。 
アイマスクを着けて盲導犬と一緒に歩いた後、複数ある募金箱に千円札を入れておられました。愛用されていたのは淡いピンク色の二つ折り財布。 
高校生や大学生に人気のケイト・スペードのものです。定期入れのスペースに白黒のボーダー柄が入った可愛らしいデザインでした。 
弁当バッグにラデュレの猫柄トートをお使いですし、ガーリーなご趣味が窺えました」(同前) 
 イベント終了の十六時を過ぎても、愛子さまは縁日で射的に夢中だった。 
「スタッフは撤収を始めていたのですが、愛子さまは『二回お願いします』とやる気満々。ゴーグルを着けてピストルを構え、男子大学生にコツを教わっていました」(学習院関係者) 
 学習院幼稚園の寄られた後、コンビニでお買い物。十七時十分頃、大満足の様子で帰途に就かれた愛子さま。ところが翌十七日、また学校を欠席してしまった。 
「午後に父母会があり、雅子さまがお出ましのはずでしたが、当日になって急遽お取りやめになりました」(別の学習院関係者) 
 同日夜、マレーシアからご帰国の皇太子のお出迎えに愛子さまのお姿はなかったという。前日はしゃぎすぎたのか。 
アップダウンの激しい愛子さまと、それを見守られる雅子さまのご日常が、少しでも落ち着かれることを祈りたい。
 
 
 体重の増減にも驚かされる愛子さまですが、上の記事あるような、カレーをすごい速さで召し上がり、デザートのアイスクリームもペロリ、その後は活発にイベントに参加されながら、翌日は学校欠席という体調の変化(精神的な変化?)にも驚きます。
 
ただ、愛子さまが欠席された十七日は午後に父母会があったとのこと。
そして、雅子さまは当初ご出席の予定を欠席にされたと。
 
なんとなくですが、もしかしたら、あまり人前がお好きでない、もしくは精神的に人前に出ることが苦痛な雅子さまを慮って、愛子さまが欠席されることで雅子さまも父母会に欠席しやすい状況を愛子さまが作って差し上げたのかななどと邪推してしまいました。